*群言堂・上野桜木日記* 

春、目覚めのとき。

【根々の森 2017 SPRING】と【根々 2017夏秋もの新作ご予約会】開催のお知らせ。


今朝の上野は、春の訪れを感じさせる暖かさ。

鉢植えの植物からも、かわいらしい新芽が出ていました。

カレンダーも3枚目に入り、ようやく長い冬が終わりを迎えそうです。



さて、上野桜木店では今年も【根々】のイベントを開催いたします!


根々の森 2017 SPRING  -10th anniversary-

nenenomori.png


おかげさまで、【根々】はブランド誕生から10周年を迎えます。

3/24(金)~3/26(日)の3日間、上野桜木店は【根々】の空間に大変身!

お洋服に雑貨、食品はもちろんのこと、ドライフラワーのワークショップやお子様も楽しめるコンサートなど、

昨年に増して盛りだくさんのイベントとなります。

work shopuenosakuragi_a5_201703031732305b5.png


また、夏秋もの新作ご予約会も同時開催。

会期中は、石見銀山にある本社より【根々】チームスタッフもやってきます!

ひと足早く、夏秋の新作をお楽しみください。

※ご予約商品はお受け取り時に10%オフとさせていただきます。




桜の開花予報もちょうどこの頃。上野桜木界隈は見所もたくさんあります。

ぜひ、お子様やお友達、ご家族みなさまでお出かけください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております!



【根々の森 2017 SPRING】&【2017 夏秋もの新作ご予約会】

3月24日(金)~3月26(日)

10:30~18:30  ※ 最終日のみ 17:00終了

群言堂 上野桜木店

(東京都台東区上野桜木1-7-5 ハウス上野の山 B1)


なお、前日 3月23日(木)は、誠に勝手ながら、準備のため休業とさせていただきます。

何卒ご了承下さいませ。



nene_ura.png




群言堂HP/根々の森2017




( 二ワダ )












  1. 2017/03/03(金) 18:09:34|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麻と竹から生まれた素材。


各地で春の嵐が吹き荒れた昨日。

上野桜木店にも、あちこちに葉っぱが吹き込んでいました。

気温が上がったり下がったりを繰り返しながら、少しずつ

春に近づくのも毎年のこと。

あぁ、冬と春の境はこんなかんじだったなぁ・・・と思うのも

毎年のことです。

虫も植物も動物もみな、春を待っていますね。



さて、店頭では春を先取り。

新作が続々と届いております。

今日ご紹介するのは、登美の春色カラー、バンブーリネンシリーズです。


DSCF8392 (960x1280)
バンブーリネン コート鈴掛の木 35,000円+税
バンブーリネン パンツ面高 19,800円+税
ボロの美刺子ジャガード カットソー雪餅草 17,800円+税


適度な厚みと張りのある生地。自然なシワが素敵です。

この生地は、タテ糸にバンブー(竹)を原料とした糸を、

ヨコ糸に麻を使用しています。

登美の定番もみほぐし麻のような、柔らかでツヤのある表情とはまた違って

タテ糸のバンブーが自然なとろみのある表情を作っており、

やさしいけれど、力強い。そんな印象を受けます。



DSCF8384 (960x1280)
バンブーリネン ブラウス姫紫蘇 28,000円+税


DSCF8385 (1280x960)
バンブーリネン ブラウス姫紫蘇 28,000円+税
ボロの美刺子ジャガード カットソー雪餅草 17,800円+税


ブラウスは小さめのボタンが細かく並んでいます。
上まで留めてもスッキリ、2つほど開けてカットソーを見せても。


DSCF8386 (1280x960)
バンブーリネン ブラウス姫紫蘇 28,000円+税
ボロの美刺子ジャガード カットソー雪餅草 17,800円+税


まるで菜の花のような、やさしい組み合わせも素敵です。



DSCF8394 (1280x960)
バンブーリネン パンツ面高 19,800円+税 (グレー・グリーン・コン)


すっきりしたシルエットのパンツは、うれしい総ゴム仕立て。

生地に表情があるので、どんなトップスもサラリと決まります。

ボトムスはついついベーシックなカラーを選びがちですが、

思い切ってグリーンで軽やかさを楽しむのもおすすめです。



気分的にはそろそろ厚いコートやマフラーを手放したいところ。

南風が吹いて気温が上がれば、すぐに春物の出番です。

ぜひ上野桜木店でお気に入りの一枚を見つけてください。

心よりお待ちしております!

( ニワダ )

================================

オンラインストア/バンブーリネン



  1. 2017/02/21(火) 18:14:42|
  2. 登美の服たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MeDu <肌糧>期間限定でお求めやすくなりました。

今日は強い風が吹き荒れ、体感温度がぐっと下がっています。

春まだ遠し、といったところでしょうか。


そんな中、店内に飾った梅は少しずつ花を咲かせ

やさしい甘い香りで私たちを楽しませてくれています。


DSCF8377.jpg


さて、今回はスキンケアブランド【 MeDu 】の

<肌糧>特別価格キャンペーンについてお知らせいたします。


DSCF8379.jpg


肌糧(はだかて)とは、島根県産ハトムギを梅花酵母で発酵させたペースト。

古来より薬膳料理で使われてきた8つの素材の相乗効果を生かし、

発酵パワーで腸の働きを促します。

食べて内側からきれいになる、新発想のスキンケアです。


DSCF8376.jpg
袋の上部を開けて、そのままツルンとお召し上がりいただけます。
蜂蜜のやさしい甘みです。




【期間限定 特別価格】

肌糧(15包入り) 3,600円(税込) →  2,880円(税込)  20%OFF

肌糧(30包入り) 6,000円(税込) → 5,400円(税込)  10%OFF



~ 3月15日(水)まで。



店頭ではサンプルをご用意しておりますので、ご試食いただけます。

お腹の中からきれいを育てる発酵ハトムギゼリー<肌糧>を

ぜひこの機会にお試しください!

-------------------------

MeDu オンラインストア



( ニワダ )

  1. 2017/02/07(火) 17:12:59|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人気の柄が復刻! 『春の庭』。

1年で最も寒い時期を迎えました。


今朝、上野公園のすずめ達が、皆で集まって枯葉の下にもぐっているのを発見。

初めて見ましたが、暖をとっているのでしょうか・・・?

寒い朝に、なんともほほえましい光景でした。




さて、皆が待ちわびる春はまだ少し先ですが、気分だけでも春を先取りしたいもの。

そんな気分にぴったりの服たちが【根々】から届きましたので、早速ご紹介いたします。


DSCF8361 (768x1024)
リネン春の庭ワンピース(イエロー/コン) 29,000円+税



可憐な花と鳥が美しく描かれた、その名も『春の庭』。

2008年の春夏に発売して大人気だった柄です。

『根々』の誕生から10周年を記念し、色彩を変えて復刻しました。


DSCF8362 (1024x768)DSCF8368 (1024x768)


落ち着いたイエローは、花の部分がほんのりピンクで華やか。
コンは色味をおさえ、大人っぽく。



DSCF8360 (768x1024)
リネン春の庭プルオーバー(イエロー/コン) 23,000円+税


ゆったりしたシルエットのプルオーバーは、ひかえめな袖のバルーンがポイント。

素材が麻ですので、花柄にバルーン袖でも甘くなりすぎません。

パンツにもスカートにも合わせやすい一枚です。


DSCF8370 (766x1024)
リネン春の庭タックスカート 23,000円+税
リネンドビークロスボートネックブラウス 22,000円+税
小花デニムがま口ポシェット 7,800円+税


大きなタックの入ったスカートは、着た時のシルエットがとてもきれい。

後ろがゴムになっているのも、うれしいポイントです!


DSCF8371 (1024x869)
春の庭タビックス(イエロー、グリーン、グレー) 2,000円+税


こちらは同じ柄の靴下です。

先が二股に分かれた足袋タイプの靴下は、履き心地もよくお薦めです。




寒暖をくり返しながら、少しずつやってくる春を楽しみに待ちたいと思います。

ぜひ春気分の先取りに上野店へお越しください。

お待ちしております!


( ニワダ )



■根々 リネン春の庭




  1. 2017/01/19(木) 17:57:47|
  2. 根々の部屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無病息災を祈って。

暖かかった昨日から一変、今朝は冷え込みましたね。


さて、今日は鏡開きです。

お供えしていたお餅を無病息災を祈って、有り難くいただきました。

磯辺焼き・きな粉餅も考えたのですが、芯から体が温まるよう迷った末に、熱々のお汁粉にしました。

小豆をコトコト炊いたお鍋の蒸気で、朝の冷たいキッチンも暖かくなり、体もポカポカ。

朝から、英気を養いました!


FullSizeRender_201701110957208e7.jpg



(イズハ)

  1. 2017/01/11(水) 10:00:14|
  2. 季節を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

始まりの時。

二十四節季の小寒を過ぎ、松の内も明けました。

ご挨拶が遅くなりましたが、本年もどうぞ『上野桜木店』及び『上野桜木日記』を

宜しくお願い致します。



この連休は冬将軍の到来で厳しい寒さとなりそうですが、

上野桜木店にはひと足早く春が訪れ、羽織物を中心に梅春ものが揃っております。


038.jpg




綿・麻素材のジャケットは軽やかに、さっと羽織る事ができます。

寒さをしのぐ冬のコートとは違い、春先は前を開け、インナーで明るさを取り入れたり、

色あわせを楽しめるのも醍醐味ですね。

047.jpg




白シャツとあわせると、デニム地の濃紺が一層引き立ちシャープな印象に。

気持ちもシャンと引き締まります。

026_201701071736400ba.jpg



寒の入りを迎えたばかりで少し気が早くもありますが、着実に春は近づいているようです。

年末にはまだ固かった梅の蕾も年が明け、咲き始めました。


003_2017010716052783b.jpg


新しい上着に袖を通して、気持ちも新たに新年のスタートをきってみてはいかがでしょうか。

皆さまのお越しをスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。



(イズハ)



-----------------------------------------------------------------------------------------------


【春待つ、群言堂の羽織物】~1月15日(日)迄。



























  1. 2017/01/06(金) 09:59:38|
  2. 季節を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年も一年ありがとうございました。

お蔭様で、上野桜木店は昨日12月28日をもちまして年内の営業を無事終了いたしました。

今年は自然災害も多く、日本全土で色々な事がありましたので

ことさら、一年を無事に終えることができた有り難さが身にしみます。

今年も沢山のお客様と出会い、それと共に様々な気づきをいただきました。

一年間、『上野桜木店』及び『上野桜木日記』をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。

昨日はスタッフ全員で気合の入った大掃除の後、門松を立て、注連縄を飾りました。


010_20161229175355866.jpg

002_20161229175357a6d.jpg



年末年始は比較的穏やかな天候となりそうですね。

お店に活けた梅の蕾はまだ固そうですが、年が明け営業が始まる頃には

綺麗な梅の花が咲くことでしょう。楽しみです。


008_20161229175352bbd.jpg



これから帰省される皆さま、お出かけされる皆さま、どうぞお気をつけていってらっしゃいませ。

今年の干支である申年と共に苦難・困難は去り、迎える新年は幸多き一年でありますよう心よりお祈り申し上げます。

どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。



(上野桜木店スタッフ一同)













  1. 2016/12/29(木) 18:59:37|
  2. 上野桜木店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手拭いカレンダーをお年賀に。

春の嵐のような、強い風とあたたかな空気に驚きましたが

徐々に冬らしい寒さが戻ってくるようですね。

今年も残りあとわずか。皆さまお忙しくお過ごしのことと思います。




さて、今日は来年の干支の【酉】をあしらった、根々のてぬぐいをご紹介します。

DSCF8342 (768x1024)
手拭い 暦 酉 ¥1,000 +税
手拭いホルダー よせ竹 ¥1,800 +税


大森町の古民家をモチーフにした屋根の上には立派な鶏。

その下には来年の暦がデザインされていますので、

竹製のホルダーを使って、カレンダーとしてお使いいただくのがお薦めです。

DSCF8348 (1024x768)
干支手拭い 酉 アカ/ブルー ¥1,000 +税  ※暦は載っていません


新年の贈り物にもぴったり。

ラッピングも承っておりますので、ぜひお申し付けください。



新年のご挨拶にお薦めをもうひとつご紹介。

梅花酵母仕込みの純米原酒と梅酒です。

DSCF8345 (1024x768)
梅花酵母仕込 純米原酒  300ml ¥750 +税
梅花酵母仕込の純米原酒でつくった梅酒 300ml ¥880 +税



石見銀山の梅の花から発見された「梅花酵母」と、島根県産米を使った

石見銀山生活文化研究所オリジナルのお酒です。

300ml は、重さも量もちょうど良いサイズかと思います。


梅花酵母仕込 純米原酒と梅酒

米田酒造 杜氏 上濱さん 蔵人 斎藤さんインタビュー



この時期は久しぶりに家族やお友達に会う機会も増え、

あわただしいながらも、心がはずみますね。

群言堂上野桜木店は、年内12月28日(水)までの営業となります。

皆さまのお越しをお待ちしております!

( ニワダ )



  1. 2016/12/23(金) 16:08:35|
  2. 季節を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワークショップ『消しゴムで挑戦!はじめての篆刻』を開催しました。

風の強い厳しい寒さの中にも、陽だまりが心地よく感じた土曜日。

上野桜木店では、篆刻愛好家 瀬川心華さんを講師にお招きして、

ワークショップ『消しゴムで挑戦!はじめての篆刻』を開催いたしました。



篆刻の歴史、由来や文字の持つ意味などのお話しを聞いたら、早速作業開始です。

来年の干支『酉』や、旧字でのそれぞれのお名前のひと文字等を選び、図案を消しゴムに写します。

015_20161211201809632.jpg

早速、彫っていきます。

大事なところを切り落とさないように慎重に・・・皆さま黙々と掘り進めていきます。

006_20161211201804c90.jpg

018_20161211212730805.jpg


いよいよ、完成!表面を綺麗にして判を押し、

仕上がりを確認するワクワクする瞬間です。

皆さま、作品作りに夢中となり、あっという間の2時間でした。


027_20161211214414a2d.jpg



013_20161211201806596.jpg




008_20161211204406213.jpg

031_201612112053380a6.jpg

032_20161211211655e33.jpg


作品と一緒に、皆さまで記念写真をパチリ。とした後は、

集中してお疲れの目や、手を休めていただき、石見銀山のこおか茶と

和菓子で一息ついていただきました。


039.jpg



皆さまの作品を眺め、完成度の高さに驚きです!

こんな素敵な自分だけの判があれば、年賀状を書くのが一層楽しい時間となりそうです。




年の瀬を迎え、慌しい時期にもかかわらず、

ワークショップにご参加いただきました皆さま、

そして篆刻愛好家 瀬川心華さん ありがとうございました。



(イズハ)


----------------------------------------------------------------------------------------------------

引き続き、『酉年を祝う -瀬川 心華・篆刻展-』は12/14(水)迄開催中です。

どうぞ皆さま、この機会に篆刻をご覧にお越し下さいませ。

(※12/12(月)は定休日の為お休みです。)





  1. 2016/12/12(月) 09:02:56|
  2. 季節を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MeDuトライアルセットをお試しになりませんか。


日中のポカポカ陽気はどこへやら、日が暮れると冷たい空気に一変しました。

毎朝落ち葉を掃き掃除していますが、葉っぱもカラカラ!

乾燥した冷たい空気は、お肌の潤いも奪ってしまいますね。



もしも、今のスキンケアに物足りなさを感じていたら・・・

ぜひ【MeDu】をお試しになってみませんか。


DSCF8318.jpg
MeDu トライアルセット ≪特別価格≫ 1,500円(税込)


石見銀山の梅の花から発見した“梅花酵母”と

天然成分の恵みがたっぷり詰まった【MeDu】のスキンケアは

せっけん、ローション、クリームのシンプルな3ステップ。

自力美肌を目覚めさせる7日間のトライアルセットで、

ぜひ梅花酵母のちからを感じてみてください。

クリスマスのプレゼントや、年末年始のご旅行にもぴったりです。




12月25日(日)まで、MeDu製品を合計 4,320円 (税込)以上お買い上げの方に

群言堂オリジナル『青梅しょうがジャム(180g)』をプレゼントしています。

(プレゼントがなくなり次第終了いたします。)

DSCF8315.jpg



MeDu オンラインストア


( ニワダ )
  1. 2016/12/06(火) 18:05:45|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ